【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港までの送迎をお願いする4

沖縄旅行3日目と4日目について、書いていきます。

前回までの記事はこちらからどうぞ。

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港からの送迎をお願いする

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港からの送迎をお願いする2

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港までの送迎をお願いする3

 

 

2017/12/17 沖縄旅行 3日目 リッツカールトン沖縄朝食

am 7:30 @リッツカールトン沖縄内グスク

朝食込プランなので、朝食はリッツカールトン沖縄内のダイニング「グスク」でいただきます。

昨晩は軽くしか食べてないので、がっつり食べます!

ビュッフェスタイルなので気兼ねなく周回可能です笑

それでは、1周目:沖縄料理を中心

2周目:野菜が足りてませんので

3周目:そろそろ限界。。。

あ、そうそう。
はじめ席に案内され、着席時にコーヒーか紅茶か聞かれますが、
私はアイスカフェラテを注文します!

すると、エスプレッソとミルクを別々で持ってきてくれて、
自分でエスプレッソをミルクに注ぎます。

ちょっと、いつも利用している感を出したい方にはおススメです。

↑写真はすでに注いだ後です。
ちなみに、ホットカフェラテをお願いしても、このグラスにアツアツのホットミルクが注がれてきます笑
グラスがあっつあつでなかなか持てません笑笑

 
【上級編】
今回は頼みませんでしたが、
ホテルの朝食風景でよくある、
卵料理を調理してくれるシェフも常駐しているので、
オムレツだったり、目玉焼きだったりをお願いすることができます。

ここで、さらに常連感を出したければ、
「エッグベネディクト」を頼むといいですよ(*’ω’*)

ちゃんと調理してもってきてくれますよ!!

他のお客さんからの注目度も抜群です!!!

「えっ、なにあれーー」

「アレたべたーーい」

って聞こえてきます♪
ばっちり、優越感に浸ってください(´◉◞౪◟◉)

でも、かなりお腹にたまりますので、
周回ができなくなります。

私が今回「エッグベネディクト」を頼まなかったのはそういう理由です。

そうさ(`・ω・´)

優越感よりもいろいろな味を楽しむ方を選んだのさ(`・ω・´)キリ

てか、ただの豚。。。というか、貧乏根性丸出し。。。ガックシ

 

コーヒーを飲みながら、
この日はなんの予定もないので、
このあとどうしよーかと妻と相談し、
以下の予定に決定!!

・お菓子御殿で愛犬の紅芋タルトのビスケットを購入!

・DFS Tギャラリア再訪

・ホテル帰ってきて、プール

いや~、ぬるぬる沖縄旅行サイコーー!!

 

 

2017/12/17 沖縄旅行 3日目 お菓子御殿

am 11:00 @お菓子御殿恩納店

お目当てのものだけサクッと買って、
移動です!

3箱ゲット!!

 

2017/12/17 沖縄旅行 3日目 Tギャラリア

pm 0:30 @Tギャラリア内ラウンジ

3日目にして、3回目の訪問!!笑笑

まずは、懲りずにラウンジへ。

今日は、「千寿こう」と「オレンジジュース」を頼みました。

その後、アイスコーヒーもいただきましたが、痛恨の写真撮り忘れ(;’∀’)

一服したところで、明日の帰りの送迎予約もしておきました。

Tギャラリアを11時にでて、那覇空港に送ってほしい旨をお伝えし、予約完了です。

買い物を済ませると時刻はすでに14時過ぎに。
朝ごはんを食べすぎたせいか(千寿こうも食べてるけどね)、全然お腹がすきません。
那覇周辺では食べれそうもないので、とりあえずホテルに戻ることにしました。

 

2017/12/17 沖縄旅行 3日目 なかま食堂で遅い昼ご飯

pm 3:30 @なかま食堂

Tギャラリアからホテルに戻る道中、喜瀬に近づいてきたところで、
ようやくお腹がすいてきたので、そのまま遅い昼食をとることにしました。

で、向かった先は、
気になっていた「なかま食堂」さん。
沖縄料理のお店です。

お肉が器に収まりきらず、
そばと肉が別で提供されるそばが食べたくって、
こちらへお邪魔しました。

お店の外観ーー!
なんともノスタルジック!!
いい感じです♪

メニューその1

メニューの画像からお肉別盛りーー!!
ひゃっほーーーぃ!!

メニューその2

で、もちろん、オーダーは、
「ソーキそば」

「軟骨そば」
です。

しばし待つこと、5分くらいかな。

期待通り!!
あざーっす!

めちゃめちゃお腹いっぱいになりました!
味もよかったです!
(食レポは食べログ参照)

その後は、ホテルに戻って、おなかが落ち着いたところで、
プールに行って、気持ちばかりのカロリー消費の手伝いをしました。

夕食時だからなのか、日曜日の夜だからなのか、
理由はわかりませんが、プールにお客さんはおらず、
ほぼ貸し切り状態で泳ぎ放題でした!

人間って不思議なもんで、
あれだけそばを食べたのに、
すこし時間が経つとお腹ってすくのねーー

この日も、帰り道の途中で、道の駅許田に立ち寄り、
購入したスパムおにぎりが夜食になったことはここだけの秘密です。

 

2017/12/16 沖縄旅行 3日目 かかったお金

@お菓子御殿恩納店

紅芋タルト風ビスケ(3箱):2,754円

高速代

往路:屋嘉→那覇:680円
復路:那覇→許田:1,020円

以下、ご参考まで。

@なかま食堂

軟骨そば:780円
ソーキそば:780円

@道の駅許田

スパムおにぎり(x2):400円

 

合計:6,414円

 

2017/12/18 沖縄旅行 4日目 帰路

この日は東京に帰るだけなので、
朝ごはんをゆっくり食べてから、
帰り支度をして終了です。

am 7:00 @リッツカールトン沖縄内グスク

1周目


最後なんで、オムレツも頼みます!

2周目

3周目

今日も、3周が限界でしたー。
もっと、食べたいのにーー。。
残念です(´-ω-`)

早めにチェックアウトをすませ、
レンタカーの返却所であるTギャラリアへ。

Tギャラリアから那覇空港も、
会員特典にて送迎をお願いしていたので、
スムーズにかつ快適に那覇空港まで移動することができました!

いやーー、ほんとギャラリア様様です。

次回以降も、この特典を利用して、
ちょいリッチな沖縄旅行を満喫したいと思います!!

 

2017/12/16 沖縄旅行 4日目 かかったお金

高速代

屋嘉→那覇:680円

ガソリン代

レギュラー(146円/L):1,880円

てか、ガソリン高っ!!
都内のハイオクより高いんですけど。。。

県内でもバラツキはあるようですが、
あとあと調べたら、国内で見ても割高な県なのね。

@羽田空港

駐車場代(4日分):6,000円
飛行機代(ウルトラ先得x2名分):45,360円

 

合計:53,920円

 

まとめ 沖縄旅行 4日目間 かかったお金

1日目:12,050円
2日目:74,257円
3日目: 6,414円
4日目:53,920円

 
合計:146,641円
 

(なお、DFSでの買い物費用は完全非公開です笑)

今回の沖縄旅行を参考に、次回以降の旅で節約するとしても、
飛行機代を、JALのマイルを利用した特典航空券で無料にするくらいで、
それでも、4日間の滞在で10万円ちょいなら、満足です!!

これも、すべて一休のタイムセールとTギャラリアのお陰です!!

次はいつ頃いこーかなー(*´▽`*)

梅雨のウザテラスもよかったからなー
そのころになりそーな予感です♪♪

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

ついでに、ぽちっをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港までの送迎をお願いする3

沖縄旅行2日目について、ようやく記事にしました。

あまり活動していないんだけど、ちょっと疲れてしまってサボっていたよ(-_-)

沖縄旅行関連の記事はこちらから。
【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港からの送迎をお願いする

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港からの送迎をお願いする2

 

2017/12/16 沖縄旅行 2日目 リブレガーデンホテル→あしびなー

am 9:00 @Tギャラリア

リブレガーデンホテルをチェックアウトする前に、
Tギャラリアで事前に予約していたレンタカーを借りて、
ホテル前まで車をもってきてから、
チェックアウトしそのまま荷物を車に積み込みます。

注:Tギャラリアにはトヨタレンタカーをはじめ、オリックスレンタカー、日産レンタカー、ニッポンンレンタカー、OTSレンタカー、スカイレンタカーなどがあります。
繁忙期になると、開店の9時前にはTギャラリアの正面入り口前はすごい人だかりなりますが、そのほとんどが外国人旅行客で、OTSレンタカーもしくは、スカイレンタカーに並びます。
なので、わたしはその二つは選びません。借りれるまでにかなりの時間を要します。
一方、その他のオリックスレンタカーやトヨタレンタカーはほとんど並びもすくなく、とてもスムーズに借りることができます。

ちなみに、ロイヤルTルビー会員の送迎特典ですが、
市内のホテルとTギャラリア間を送迎してもらえるので、
ホテルの近くにレンタカーの営業所がない場合は、
レンタカーの発着をTギャラリアにしておけば、
ホテル⇔Tギャラリア間もしくは、那覇空港⇔Tギャラリア間は、
送迎してもらえるのでとっても便利ですよ。

 

2017/12/16 沖縄旅行 2日目 あしびなーで昼ご飯「やっぱりステーキ」

am 10:00 @あしびなー

この日は、最近注目されている?「やっぱりステーキ」で
お昼ご飯を食べようとあらかじめ決めていたので、
朝はヨーグルトだけにセーブして、
張り切っってあしびなーに向かいます。

リブレガーデンホテルからあしびなーまでは、約30分の道のりです。

9:30にリブレガーデンホテルを出発したので、
ちょうどオープン開始時間の10:00に到着!

早速、「やっぱりステーキ」に向かいます。

(;´・ω・)じゅんびちゅうーー

写真パシャパシャ取ってたら、扉しめられちゃいました。

よくよく見てみると、営業時間は11:00~!!

しゃーない。
1時間ぶらぶらします。

で、あーでもないこーでもないとぶらぶらしていると、
あっというまに11:00になりました!

am 11:00 @あしびなーのやっぱりステーキ

なんと、開店と同時に、私たちを含めて4組がお店になだれ込みます!!

あっという間に、券売機は人で埋め尽くされ、
すこし遅れを取った私たちは最後尾へ。。

まぁ、メニュー決めてなかったからいいもんね(´・ω・`)

注文は、
「やっぱりステーキ200g:1000円」

「赤身ステーキ200g:1000円」
にしました。

店内に入ると、席は自由です。
端っこの方に陣取り、セルフサービスのサラダとご飯(白米と赤米が選べます)、スープを取りに行きます。

これ全部食べ放題です笑

サラダとスープで空腹を満たしていると、
あっという間に、ステーキがやってきます!

あっつあつの溶岩の上に、
肉の塊ドンッ!
と登場です!

お肉はレアで提供されるので、自分で切りながら、好みの焼き加減に調整します。


↑赤身200g

赤身は「しっかりお肉ーーー」って感じです。
少しアゴが疲れますが、肉をしっかりたべたい人にはおススメです。
たくさん噛むので、満腹感と達成感は下のやっぱりステーキよりは高いです。


↑やっぱり200g

赤身よりはだいぶ柔らかく、現代人のアゴにはもってこいです。
脂もしつこくなく、200gなら女性でもペロリといけそーです。

ちなみに、私の妻は腹八分目で少し残したくせに、追い肉したいと言ってました笑
(残した分はちゃんと私が食べてますよ!)

そのくらい、お肉自体の味はおいしかったです!!

次また沖縄に来る際には、ぜひとも再訪したいと思いました!

これで、おなかは満たされたので、Tギャラリアに、お茶しに戻ります!!

 

 

2017/12/16 沖縄旅行 2日目 あしびなー→Tギャラリア

pm 1:30 @Tギャラリア

Tギャラリアに戻り次第、そのままラウンジに向かいます。

私は、「おにぎりかまぼこ」と「グレープフルーツジュース」です。

妻は、「千寿こう」と「アイスカフェラテ」です。

もちろん、オールフリーです。

飲み物のお代わりも自由ですが、係の方に頼むので、
何杯も何杯もとはなかなかいかないですけどね笑笑

一応そこは、TPOをわきまえて、貧乏根性を我慢します!!

2017/12/16 沖縄旅行 2日目 Tギャラリア→リッツカールトン沖縄

pm 4:00 @リッツカールトン沖縄

途中、道の駅許田によって、
三矢さんの揚げたてのサーターアンダギーと夜食を買いつつ、
ホテルに向かったので、
ホテルに着いたのは午後4時過ぎでした。

我が家の沖縄旅行は、1泊目は那覇市内の激安宿(だいたいリブレガーデンホテル)で我慢し、
2泊目3泊目をちょっとお高いところでのんびり過ごすのが定番です。

で、最近のお気に入りは、喜瀬にある「リッツカールトン沖縄」です。

今回で3回目!!

と言っても、毎回一休さんのタイムセールスですけどね~笑

今回お世話になるのは、ロビー階の330号室です。
お部屋タイプは、一番下のデラックスツインです。

入ってすぐのところに、エスプレッソマシーンがあります。

ネスプレッソのおいしいやつです(´▽`*)

部屋の中は以下の通り。

ロビー階だけ、ちょっとしたルーフバルコニーになってます。

この日はあいにくの天気でしたが、
海まで見えて、素敵です。

移動ですこし疲れましたが、
頑張ってプールでひと泳ぎしてきました。

で、おなかがすいたところで、晩御飯は、
道の駅許田で購入した、
チーズバーガーとスパムおにぎりです!!

なんで、ホテルのレストランにいかないかって??

高くて美味しいものは、すべて東京に揃っているからだよーー!!

これが、これまで10年沖縄に通い続けて、
ホテルメシをいろいろと挑戦してきたチントイの最後の答えです。

そりゃ、高級ホテルのお店なので、
そこそこうまいけど、
1万~1.5万円のコースをホテルで食べるなら、
絶対に同じ値段を東京のお店で使った方が、
数倍美味しいものを食べれます!!

どーしても、ゆったりと優雅に過ごしたいなら、
ホテルメシの選択肢もないことはないけど、
できれば地のものというか、
地元の人が通う、地元の味を食べたほうが絶対に良いと思います!!

ということで、今日はここまでにして、
3日目には、地元のディープな沖縄そば屋さんに挑戦したので、
そちらを紹介したいと思います。

 

2017/12/16 沖縄旅行 2日目 かかったお金

@Tギャラリア

オリックスレンタカー費用(3日分):7,830円

@あしびなー

赤身ステーキ200g:1,000円
やっぱりステーキ200g:1,000円

高速代

那覇→許田:1,020円

@道の駅許田

サーダーアンダギー:480円
チーズバーガー:350円
スパムおにぎり:200円

@リッツカールトン沖縄

宿泊代(2泊分):62,377円

 

合計:74,257円

沖縄旅行の最終日、続きはこちらから。

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港までの送迎をお願いする4

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

ついでに、ぽちっをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港からの送迎をお願いする2

それでは実際にTギャラリアの送迎を利用しましたので、
その内容について書いていきます。

この日は朝から、
松居一代さんの「離婚成功記者会見」(なんだこの劇場型会見は(;・∀・))などあり、なかなか刺激的な旅の始まりでした笑笑

Tギャラリアの会員特典についての記事はこちらから。

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港からの送迎をお願いする

 

2017/12/15 沖縄旅行 初日 自宅から那覇空港まで

朝からあわただしく準備をすすめ、
といっても、荷物はすべて奥さん担当ですが、
愛犬の散歩を済ませ、クリーニングを出し、
自分の身なりを整えて。

で、急きょ、松居一代さんの「離婚成功記者会見」が始まるとのニュースがっ!!
まぁ、見るわなー。。
でも、15分見たところでギブアップ。。

愛犬を動物病院に預け、そのまま羽田に向かいました!

出発予定時刻まで2時間近くありますが、
まずは腹ごしらえ。

ささっと、空弁を買い込んで、JALラウンジへ。

いつものお気に入りの「ハンバーグサンド

初めての「特製ソースカツどん」!

ハンバーグサンド」って、ほんとオイシイんですけど、
機内では周りの迷惑になるので、絶対食べれないですよねーー(´▽`*)

でも、ラウンジなので、気にせずいただきます!

特製ソースカツどん」もおいしかったです!

朝ビールもサイコー!!

飲んだくれていると、あっという間に1時間半がたったので、
優先入場するべく搭乗口に向かい乗り込みました。

ちなみに、往路は右側がおススメですよー
途中で、富士山が見えます!!


*飛行機の窓が汚れていて写真が汚くてごめんなさい笑

 

 

2017/12/15 沖縄旅行 初日 那覇空港からTギャラリアまで

往路は2時間55分の予定ですが、すこし早く2時間35分で到着。

いわずもがなですが、酔っぱらいにとっては、
このくらいの移動時間はどーってことありません(*´з`)

あっという間に那覇空港、とうちゃくーー
めんそーれ!!

で、荷物を受け取り、
緊張の待ち合わせ場所に向かいます!!

そうです!

Tギャラリアの係の方が以下のインフォメーションのところらへんで待っていただいているとのことですので、探します!!

すると、いらっしゃいました!!


(イメージですみません)

「T Galleria」のボードを掲げていたので、
すぐにわかりました!

ご挨拶し、名前を告げます。

すると、迎えの車は3階に待機してあるとのことで、
一緒に3階に向かいます。

勿論、荷物は運んでいただけます。
紳士的にエスコートされ、
3階までいくと、

車が待機していました!!

2列目の座席が1人1人個別のやつです。

アルファード?かな??

那覇空港から待ち時間ゼロで空港脱出に成功です!

とにかく、快適でした!!

那覇空港からTギャラリアまで、約30分で到着です。

*参考までに、過去の経験上、那覇空港近くのレンタカーを手配すると、
まず、空港で乗り合いのバスに乗るまでに20,30分待たされます。
その後、近くの営業所までいって、さらに車の手配までは20,30分待たされます。

ぜーーんぶ、ショートカットできましたーー(*´▽`*)

てか、羽田空港のラウンジでビール飲んでる時点で、
その日の運転は無理なんですけどねーー
(´▽`*)タハー

その後、Tギャラリアのラウンジで休憩させてもらって、
ショップをぶらぶらしましたー

この日は暖かく、最高気温が23度とのことで、
外の席もとっても気持ちよさそーでしたよー!!

*金曜日なんで、お客さんは少なめでした。

 

2017/12/15 沖縄旅行 初日 晩御飯+お夜食まで

夜は、近くの沖縄そば屋さんで軽く済ませます。

おもろまち周辺でおススメは、
なんといっても、「けんばーのすばやー」!

18:50に入店し、退店する19:00過ぎには暖簾をしまっていたので、ぎりぎりセーフでした!!

注文したのは、「軟骨(並)すば640円」!

優しいスープで、ほんとにオイシイ!!
(食レポは食べログにお任せします)

その後、ダイコクドラッグに寄ったり、もう一度ギャラリアに寄ったりとしていたら、
小腹がすいたので、近くのA&Wへ!

・モッツァバーガー
・チリチーズカーリーフライコンボ
・コーラゼロフロート
・ボンレスミニチャビィ

うん。完全に豚だわーー笑
でも、那覇空港→ホテルのタクシー代浮いたから良しとします!

で、いつものリブレガーデンホテルに帰りました。

 

2017/12/15 沖縄旅行 初日 かかったお金

@羽田空港

ハンバーグサンド:700円
特製ソースカツどん:950円

@けんぱーのすばやー

軟骨(並)すば:640円
本ソーキ(小)すば:590円

@A&W

モッツァバーガー:490円
チリチーズカーリーフライコンボ:580円
コーラゼロフロート:+50円
ボンレスミニチャビィ:250円

@リブレガーデンホテル

宿泊代:7800円

 

合計:12,050円

明日は、那覇を離れて、喜瀬に移動しまーす。

リブレガーデンホテルからの、
リッツカールトンです!!

このギャップがたまりません(*’ω’*)

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

2日目以降の記事はこちら。

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港までの送迎をお願いする3

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港までの送迎をお願いする4

ついでに、ぽちっをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港からの送迎をお願いする

いずれは、旅ブログを立ち上げて、特化した形で運営したいけど、
まずは、本ブログ内で記事を更新していこうと思います。

とりあえず、記事にしとけば、節税対策にもなるしね笑

どこかのタイミングで、旅行関連の記事は丸ごと引っ越すかもしれません。

働き方改革のせいで?お陰で?、
あまり働かなくてもいい風潮になっているので、
それに便乗し、年末のこの忙しい時期でも特に気にせず、
金曜日と月曜日に有休をもらって、今年2回目の沖縄にいってきます!

 

DFS Tギャラリア プレステージルビーの会員特典を確認

 

2年前に、買い物がたまたま重なり、このルビー会員の資格を獲得したチントイですが、
これまで、なんの特典も利用したことがありませんでした。

ハワイ、香港、グアムに沖縄と、
Tギャラリアがあるところに旅行に行きましたが、
せいぜい使って、ラウンジで休憩させてもらう程度です。

で、実はいくつかある特典のうち、
送迎サービスというものがあります。

カーソルを合わせてみると。

対象の市中店と近隣のホテルの間の移動は、無料の送迎サービスでスタイリッシュに。
となります。

ただ、どのようにしてこの特典を利用するかについては、
公式サイト上に詳細の説明はなく、ググってみても該当する情報は見当たりません。

 
 

 

プレステージルビーの会員特典・無料送迎の利用方法について

そこで、前回沖縄訪問時に、Tギャラリア内のラウンジスタッフにお伺いしたところ、
「事前に連絡いただければ、無料で手配することができる」とのこと。

更に、驚いたのが、那覇空港からTギャラリアまでの送迎も承っていただけるとのこと!!

 

なにーーーー!!

 

そんなVIP待遇してくれるんかーーーーぃ(´◉◞౪◟◉)

 

毎回、那覇空港到着後タクシーで市内のホテルまで移動(2500-3000円程度)していただけに、これは利用しない手はない!
とその時心に決めていました。

で、今回沖縄旅行の計画をした際に一番最初に確認したのが、
那覇空港からTギャラリアまでの送迎の可否でした。

メールにて、
往路の便(那覇空港到着時間)利用人数をお伝えしたところ、
快く承諾いただきました!!

待ち合わせは、
預けた荷物を受け取り、最初の扉を通過した後の、
インフォメーションに係の方が待機してくれているとのこと。

以下の★のところらへんかな。

へーー
すごいじゃーん
なんかVIPっぽいじゃーーん

と心を躍らせます。

団体ではなくて、個人の送迎って、
テンション上がりますよねーー
ワクワクします。

以上から、無料送迎の利用については、
メール一本で簡単にアポが取れることが分かりました!

それでは、続きはまた明日。

沖縄初日のホテルでA&Wのハンバーガーを食べながらこの記事書いてます。

てか、那覇空港からVIP送迎してもらったのに、晩御飯はハンバーガーっていうね笑

あ!はい。
ちゃんと送迎してもらいましたよー!

タイムロスなく、待ち時間0で空港から離脱できるこの快感(*’▽’)

会員資格がある方は是非利用してみてください!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

実際の沖縄旅行の記事はこちら。

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港からの送迎をお願いする2

【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港までの送迎をお願いする3

検索もしくは上下矢印キーを使って項目を選択してください。 【沖縄旅行】DFS TギャラリアのロイヤルTルビーメンバー特典を利用し那覇空港までの送迎をお願いする4

ついでに、ぽちっをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ