【ハピタス問合せ手順 前編】外為ジャパンFXで失敗!からの~

本日は、
ハピタスでやっちまった後の復活祭だーーー!!

ん?
だれも外為ジャパンからお許しを得たとは言ってないぞ(´・ω・`)

せっかく、15,000pt分の働きをしたのに、
そのまま泣き寝入りなんて絶対いや!!

早速、ハピタスさんに問い合わせをしてみます。

こうなった経緯は過去記事で書いていますので、まだ読んでいない方はこちらからどうぞ。

【ハピタス攻略手順】初心者が外為ジャパンFXでお小遣いを稼ぐ 前編

【ハピタス攻略手順】初心者が外為ジャパンFXでお小遣いを稼ぐ 後編

スポンサーリンク

ハピタスへの問い合わせ

過去記事の通り、通帳に記載されていません(涙)ので、
以下の赤の点線ではなく、
右の赤の実線のお問い合わせフォームから問い合わせを行います。

「ポイント獲得に関して」を選択します。

注意事項を確認し、お問合せフォームに進みます。

以下の通り、
お問い合わせの内容:利用した広告が通帳に記載されない
お問い合わせの広告情報:日付を選択すると、利用した広告がでてくる
ので「外為ジャパン」を選択。

さらに、

以下の項目が必須です。
・氏名(フリガナ)
・メールアドレス
・住所
・電話番号
・口座開設日
・口座番号
・口座の種類またはコース
・取引日、出勤日
・8桁の「外為ジャパンお客様番号」

ここで、少し入力上迷ったのが、
・口座番号
・口座の種類またはコース
・8桁の「外為ジャパンお客様番号」

の3点。

で、よくよく、最初の広告をもう一度確認してみると、

8桁の「外為ジャパンお客様番号」:
申込後に送られてくる、ID・パスワードが記載されている書類の名前が記載されている箇所の上に記載

と書いてあります!

なので、
口座番号には、ID番号を入力し、
口座の種類には、外為ジャパンFXを、
外為ジャパンお客様番号には、申込後に送られてくる書類の名前の上の番号を、
それぞれ入力しました。

で、次に、

メインとなる、
・お問い合わせの詳細
・広告利用時に受信されたメールの内容を添付してください

です。

お問い合わせの詳細には、
獲得条件を満たしたにもかかわらず、通帳に判定中の記載になりません。
ご確認お願いします。

の旨の文章を丁寧に記載しました。

また、広告利用時に受信されたメールの欄には、
【口座開設時】、【初回入金時】、【取引完了時】のメールをそれぞれコピペしました。

こんな感じです。
めっちゃ長くなりますけど、全部コピペしました。

で、内容を確認し送信します。

以上で問い合わせは完了です。

登録していたメールアドレス宛に以下の自動返信がすぐにきます。

最大で7日間で返信がいただけるようです。

ですが
9/15に問い合わせし、
一週間と一日(営業日だと5営業日)が経過しても返信こず。。

何も連絡が無いので再度問い合わせをしました。

結構、手間なんですけど、
もう一度、丁寧に丁寧に。。

ハピタスからの返信

すると、その2日後にようやく、
以下の返信をいただきます。

この機械的な返信。。。
で、結局3か月かかるのね。。。

なら、受信確認のメールくらいはすぐに返してよー
って残念な気持ちになりました。

3か月後の、
ほとぼりが冷めたころに、
残念ですがみたいな連絡がくるのかなー
と、この一連のやり取りだけで、かなり諦めモードになりました。

え??!
3か月後??!って。

すまん!!
この記事だけで、結論がでない。。。
この結果は、追ってご報告させていただきます。。。

ハピタスのビジネスの仕組みを考察

実は問い合せ時の、
お問い合わせの広告情報:日付を選択すると、利用した広告がでてくる
ので「外為ジャパン」を選択。

の時点で、
「お!これって、もしかして!!ひょっとしてひょっとするかも?!!ハピタスには利用した記録があるんじゃん
って期待が膨らみました。

というのも、
ハピタスは、
クライアント(この場合は、外為ジャパン)から広告掲載依頼を受けて広告を掲載しているわけで(間に何社はいってるかはわかりませんが)、
クライアント(外為ジャパン)から支払われる広告掲載費用を我々ユーザーに還元する仕組み

ですよね?!

それならば、
先払いか歩合制かわかりませんが、
とにかく、ユーザー(この場合は、私)が広告を利用した記録その他すべての条件を満たしたことを示す証拠が揃えば、ポイントを付与すべきなんじゃないかって思うんです。

ハピタスの広告でユーザーとクライアントが結びついた事実は明らかなので、本来のクライアントの目的は達成しています。
これは、つまりハピタスの成果と言えます。

また、ユーザーは、広告に掲げられた条件を満たして、ポイント獲得の権利を得ています。

3者の間で、恩恵の授受が発生しています。

なので、今回の場合、
クライアントが広告費を支払わないなら、もとをたどれば取引手数料の利益はどこから来たのか?ってことになるし、
クライアントが広告費を支払ってるなら、ユーザーに利益(ポイント)が還元されないのはなぜだ?

って思ってしまうんですよねー
素人ながら。

免責事項の記載もいくつもあったので、
素人の作業ミスなんで契約条件を満たしませんって言われたら、
そこまでかもしれないですが笑

ユーザーはポイントが得られることもあって、
広告を利用してますからねー

とにかく、いずれの企業さんもユーザーが離れないように、
誠意をもって対応していただきたいものです。

うわー、、
なんか、自分、
クレーマーっぽいわー
いやだいやだ

でも、このビジネスの本質を考えた時には、
ハピタスはクライアントの期待に応え、
クライアントは新規のユーザーを獲得してるわけで、
ユーザーだけが利益を得られないのはいかがなものかと。

まあ、いち弱小ユーザーが何言ってもしょうがないかもしれないですけどねーー

いずれにせよ、どのように対応いただけるかをもう少し見守りたいと思います。

しばし、お待ちください。


 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

あ、ひとつ書き忘れていることが、、、、

実は、、、、

SBI FX tradeの広告でも同様に問合せを実施してます。

そう、同じ状況で。
SBI FX tradeの広告でもやらかしてて。

でも、その際には、
問い合せの翌日に、受信の旨のメールと広告主に問い合わせて返信があり次第すぐ折り返し連絡する旨のメールをいただきました。

ってことは、外為ジャパンFXの問い合わせがそれだけ多数発生してるってことか???!

うーーむ
わからん
どーなんだろー

同じ経験をされている方、コメントください。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

2017年11月22日更新

問い合せ時の対応同様、先にSBI FX tradeから問い合せ結果の連絡を受け取りました!

その結果は、こちら。
【ハピタス問合せ手順 後編】SBI FX tradeで失敗!か~ら~の~

2017年12月8日更新

外為ジャパンからもついに回答がきました!

その結果は、こちら。
【ハピタス問合せ手順 完結編】外為ジャパンで失敗!か~ら~の~


 
ハピタス利用手順の記事
【ハピタス攻略手順】初心者がDMM FXでお小遣いを稼ぐ 前編
【ハピタス攻略手順】初心者がDMM FXでお小遣いを稼ぐ 後編
【ハピタス攻略手順】初心者がタカシマヤ≪セゾン≫カードでお小遣いを稼ぐ
【ハピタス攻略手順】初心者が外為ジャパンFXでお小遣いを稼ぐ 後編
【ハピタス攻略手順】初心者が楽天カードでお小遣いを稼ぐ
【ハピタス攻略手順】初心者が三越Mカードでお小遣いを稼ぐ

番外編
【ハピタス攻略】クレジットカード広告で失敗しないために
【ハピタス攻略手順】ポイントを現金に交換する
【ハピタス攻略手順】9月に利用した広告一覧
【ハピタス攻略手順】10月に利用した広告一覧

さぁ、早速軍資金を調達したいと思った方は以下のバーナーから登録してください!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

↓ポチッ!お願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ

この記事があなたのお役に立てたなら、SNSで共有いただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

“【ハピタス問合せ手順 前編】外為ジャパンFXで失敗!からの~” への18件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です