【ブログ開設手順】Googleアドセンス広告の種類と選択、レイアウトについて

Googleアドセンス広告を、どこに、どのような大きさで、

貼りつけるのが効果的かを試行錯誤していたら、

めちゃくちゃ手こずりましたよ(;´・ω・)

トップの画像は、
初めて収益化できたことがうれしくてうれしくて、
記念に貼りつけました。

まぁ、実際口座に振り込まれるのは8,000円を超えたらということで、
まだまだ精進が必要です!!

引き続き、頑張っていくので応援よろしくお願いします!!

スポンサーリンク

Googleアドセンス広告の種類

それでは、Googleアドセンスの広告について、簡単に説明していきます。

まず、「テキスト広告とディスプレイ広告」、「インフィード広告」および「記事内広告」のいずれかから、一つ選びます。

*2017年より「インフィード広告」および「記事内広告」が選べるようになったとのことです。
そのため、「インフィード広告」および「記事内広告」については、
あまり情報が出回っていませんでした。

なので、ここは正直に、先人の知恵を信じて、
「テキスト広告とディスプレイ広告」を選択します!笑

(パクリじゃなくて、インスパイアーと言っておくれ(*´▽`*))

しかも、プラグインを使えば、初心者でも簡単に記事内に広告を入れたり消したりできるので、まずは、「テキスト広告とディスプレイ広告」を選択しました。

「テキスト広告とディスプレイ広告」で推奨されているのは以下の6種類です。

1. レスポンシブ
→広告サイズは、ユーザーの画面の大きさに合わせて自動で調整してくれる広告です。

プラグインを使って、「最初の見出しの上に表示する」としてますが、
こんなに小っちゃいの(´・ω・`)??

ホントにこれが一番高い広告??

高さがバナーくらいしかないけど。。。

なんか設定ミスってるのかなー

と、ちょっと心配になります。

が、ま、いっか。

こちらは採用とします。

全体的なレイアウトは後程。

2. ビックバナー
→横長の広告で、タイトル下とか、サイトを開いたときに一番最初に目につくところに貼ると効果的

早速、header phpを直接いじくって、
タイトル下に貼ってみましたが、
なんか自分のテーマのレイアウトと合わない。。

これ以上設定をいじくるスキルもないしなーー

もっとスキルがあれば、綺麗なレイアウトにできるんだろうけど、今の自分にはその技術も時間もありませぬ。。

とりあえず、やめておこう。

不採用!

3. レクタングル(大)
→長方形の広告です。この「大」の大きさだとモバイルでははみ出してしまうので、PC用に使われることが多いです。

これは使えそーー!

ということで、PC用の広告として、記事下に、二個並べることにしました。

採用!

ちなみに、この2個並びの広告を、

ダブルレクタングル!

と、呼ぶそうです。

4. ラージモバイルバナー
→モバイル用のバナーです。

モバイル用には、レクタングルを使うので、これは使いませんでした。

不採用!!

5. ラージスカイスクレイパー
→縦長の広告です。主に、サイドバーに配置されることが多いです。

これは定番なので、私もサイドバーに配置しました。

採用!

6. レクタングル
→長方形の広告です。この大きさだとモバイルでもはみ出さずに表示されます。

私はモバイル用に、最初の見出しの上と、記事下に入れることにしました。

採用!!

以上、いろいろなサイトを勉強しながら、自分のテーマに一番合うレイアウト考えました。

チントイが採用したGoogleアドセンス広告のレイアウト

【PC用】

1つ目:最初の見出しの上にレスポンシブ→プラグイン「Advanced Ads」で対応
2つ目:記事下にレクタングル(大)→プラグイン「Advanced Ads」で対応
3つ目:記事下にレクタングル(大)→プラグイン「Advanced Ads」で対応
4つ目:サイドバーにラージスカイスクレイパー→ウィジェットにフリーテキストでコードを記載

*注:2016年まで、”1ページに広告は3つまで”との規制があったようですが、2017年よりその規制がなくなっています。
今日現在、Googleから警告も受けていませんし、4つ掲載して問題ないようです。

次に、モバイル用の画面の設定についてですが、
プラグイン「Advanced Ads」を使うことでPCとモバイルでそれぞれ別々の広告を載せるように一括管理ができます。

このプラグインは大変便利です。
使い方については、後日記事にしたいと思います。

【モバイル用】

1つ目:最初の見出しの上にレクタングル→プラグイン「Advanced Ads」で対応
2つ目:記事中にレクタングル→プラグイン「Advanced Ads」で対応
3つ目:記事下にレクタングル→プラグイン「Advanced Ads」で対応

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓ついでにポチッ!お願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事があなたのお役に立てたなら、SNSで共有いただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

“【ブログ開設手順】Googleアドセンス広告の種類と選択、レイアウトについて” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です