【ブログ開設手順】Googleアドセンスの審査申し込み

全然アクセスが上がってないけど、もう我慢できなくて、

Googleアドセンスに審査申し込みをしてしまったよ

勢いが大事なときってあるじゃん(・ω・)

今がそうとは誰も言ってないけどな笑笑

果たして、審査結果はどうなることやら。

3日後に乞うご期待!!

Googleアドセンス審査申し込み時点のスペック

アドセンス申し込み日2017/11/9時点

総記事数:30記事
総文字数:54,374文字
1記事あたりの平均文字数:1,812文字
ドメイン取得日:2017/10/5
実質ブログ運営日数:36日
新規ユーザー数:50
1日あたりの新規ユーザー数:1.4
総PV数:540PV
1日あたりのPV数:15PV

こうやって、スペックを書き並べてみると、

いや~~

やっちまったなーーー。。。

スペックひっっっくぅぅーーーー(;´・ω・)

Googleアドセンス審査申し込み手順

それでは、勢いのままに突き進んだ手順について書いていきます。

Googleアドセンスのホームページに行ってもらって、
以下の赤枠「お申し込みはこちら」をクリックしてください。

すると、アカウントを選択する画面に移りますので、自身のアカウントを選択してください。
もし、Googleアカウントをまだ持っていない方は、新規で作成してください。

次に、「サイトのURL」の入力、「~~に関するメールを受け取る」および「国:日本」をそれぞれ選択します。

利用規約を確認して、「アカウントを作成」をクリック。

次に、「支払い先住所の詳細」を入力します。

入力項目は、以下の7項目。

アカウントの種類
 →デフォルトで「個人」が入力されているのでそのままでok
郵便番号
都道府県
市区群
住所
名前
 →デフォルトでアカウントの名前が入力されているのでそのままでok
電話番号

以上を入力し、「送信」をクリックする。

(初めての方は、ここで入力した電話番号あてに本人確認の「確認コード」がSMSもしくは通話で連絡されます。ここでは省略します)

すると、「サイトをAdSenseにリンク」の画面に移ります。

上記赤枠内のコードを、ブログの「head」タグと「/head」タグの間に貼り付けます。

タグは、WordPress管理画面の「外観」、「テーマの編集」、「テーマヘッダーheader.php」の中にあります。

青枠で囲った部分が、「サイトをAdSenseにリンク」でコピーしたコードになります。

これで、変更を保存しリンク完了です。

サイトをAdSenseにリンク」の画面に戻り、
サイトにコードを貼りました」にチェックをいれて、「完了」をクリック。

以上で、審査申し込み完了となります。

以下の画面が表示され、審査が開始されたことが確認できます。

それでは、3日後の審査結果の発表を楽しみにしていてください!!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓ついでにポチッ!お願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

【ブログ開設手順】ブログをHTTPS化する

Xサーバーでブログ開設する人へのメッセージ!

一番最初にHTTPS化することを強くお勧めします!!

無料でできますし、何より変換するのにいろいろと作業がめんどくさいです。

HTTPS化とは

https化とは常時SSL化ということですが、
簡単に言うとブログ上でのやりとりを暗号化する方法です。

例えば、ブログのコメント欄からコメントを送信する際にメアド等の個人情報を入力しますが、この情報を暗号化する技術が常時SSL化です。

ブログが常時SSL化されているかどうかは、URLの頭の部分をみればわかります。

httpsになっていれば、常時SSL化されています。

また、常時SSL化のメリットとしては、
・Googleが検索結果について、「httpsサイトを優遇する」と公言している
・サイトの安全性、つまりはユーザーへの信頼感

といったところでしょうか。

Googleアドセンスを申し込む前にSSL化しようと思っていたのですが、難しそうで後回しにしてました。

でも、以下のサイトを参考にSSL化を実施しましたが、結構難しくて、2時間くらいかかっちゃいました。

また、どうしてもうまくいかず、いくつかの手順も諦めました。

ま、それは追々やってみようと思います。

参考にしたサイト
WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)

HTTPS化手順

詳細の手順は上記のサイトを参考にしてください。

私の手順は以下の通りです。

1. HTTPS化を始める前にバックアップをとる
→私の場合は、ワードプレスのエクスポート機能を用いて、バックアップをとりました。

「ツール」の「エクスポート」から、「すべてのコンテンツ」を選択し、「エクスポートファイルをダウンロード」をクリックするだけです。

私は、2,3週に一度バックアップを取るようにしてます。

2. サーバーパネルでSLL設定を行う
こちらは参考サイトのままなので省略

3. Search Regexで内部リンクを書き換える
こちらも参考サイトのままなので省略

4. WordPressのURLを変更する
こちらも参考サイトのままなので省略

5. .htaccessにリダイレクト用のコードを追記する
こちらは、どうやってもエラーがでまくりで、あきらめました。。

6. SSLエラーのチェック
すみません。初心者には咀嚼できず。。。

7, 8, 9
以下、同文笑

10.GoogleアナリティクスとSearch Consoleの設定変更
アナリティクスとSearch Consoleだけ再設定しました。
こちらは参考サイトのままなので省略

以上、4までと5をいろいろ試し、さらに10を終えるまで、2時間かかっちゃいました!

なので、ブログ開設時に一番最初にSSL化をしておけば、
手順1と2だけですので、
絶対に
一番最初にHTTPS化することを強くお勧めします!!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓ついでにポチッ!お願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

【ブログ開設手順】初めにインストールすべきプラグイン

本日は、ブログ開設時にインストールしたプラグインについて書いていきます。

プラグインとは、アプリみないなもんです。

ワードプレスには無料で使えるプラグインがたくさんあります。

ブログ開設時にインストールしておくとその後の記事作成が楽になったり、Googleの様々な機能と連携させて自分のブログのアクセスを上げることに効果的な働きをしてくれます。

記事作成時に必要なプラグイン

記事作成時に必要なプラグインとして、以下の3つをインストールしました。

・AddQuicktag
→HTML エディターやビジュアルリッチエディターで定型入力に使用できるクイックタグを簡単に追加・管理できます。
投稿画面のタグボタンを追加できるプラグインです。

特に見出し「h3」タグボタンは、文章を構成する上でも非常に大事になるので活用しましょう。

・TablePress
→コードを書かずに、投稿やページに美しく機能豊富なテーブルを埋め込みます。

エクセルのように表の作成ができるのでとても便利です。

・WordPress Popular Posts
→人気な投稿をサイト上に表示するカスタマイズ豊富なウィジェットです。

右側の「人気記事ランキング」のことです。

SEO対策で必要なプラグイン

SEO対策として必要なプラグインとして、以下の2つをインストールしました。

・All In One SEO Pack
→すぐに使える WordPress ブログのためのSEO。ブログや事業所のための XML サイトマップ、カスタム投稿タイプのための SEO、SEOなどの機能、eコマースサイトのSEO 、および多くのために。
→こちらは、Googleアナリティクスと連携させてください

連携させる手順はこちら。
【ブログ開設手順】GoogleAnalyticsとAll in One SEOの連携

また、過去記事でも書いてますが、自分のブログに訪問してくれたユーザー数や、それらのユーザーがどのような動きをしているかの解析をしてくれます。

関連記事はこちら。
【ブログ開設手順】開設から1か月。ブログ村に登録してみる。

【ブログ開設手順】ブログ村登録後、初日の効果

・Google XML Sitemaps
→This plugin improves SEO using sitemaps for best indexation by search engines like Google, Bing, Yahoo and others.
→こちらは、Google Search Consoleと連携させてください

一番の目的は、このプラグインで作成したサイトマップをGoogle Search Console経由でGoogleに送ることで、本サイトの存在をGoogleに認識してもらうことです。

また、ブログのサイトエラーを見つけてくれたり、HTMLの改善点を提案してくれたりと、SEO対策にも大変役立ちます。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓ついでにポチッ!お願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

【ブログ開設手順】ブログ村登録後、初日の効果

さて、先日、ブログ村に登録するまでの記事を書きましたが、

その効果やいかに!

ってことで、早速効果を実感したので、その結果について書いていきます。

登録までの記事については、こちらからどうぞ。
【ブログ開設手順】開設から1か月。ブログ村に登録してみる。

登録初日の効果

以下のGoogleアナリティクスの解析結果をみてください。

登録して、一つの記事を更新しただけで、
新規のユーザーが12も獲得できました!

ブログ開設後1か月での新規ユーザーが20でしたので、
ブログ村登録1日で、何もしなかった18日分の仕事をしてしまったことになります。

集客効果すごいね!

毎日しっかり記事を更新できれば、それなりの効果がありそうです。

次に、以下の解析結果をみてください。

直帰率たけーー!!笑

さらに、新規セッション率と直帰率が同じ。。。(´・ω・`)

これって、
つまり、
新規ユーザー12人が全員、
1ページ見ただけで離脱した

ってさー。。。

この結果は、素直に受け止め、
精進しなきゃですね。

もっと興味深い記事かけるように頑張ります!

さらにトラコミュに投稿してみる

ここからは、さらに新規ユーザーを呼び込むために、ブログ村の中にある機能の「トラコミュ」ってやつを利用してみます。

これは、トラックバック(track back=元の位置に戻る、さかのぼる)コミュニティーの略です。

例えば、以下のようなコミュニティーを、ブログ村に登録しているメンバーのどなたかが立ち上げてくれているので、

そこに自分の過去記事のURLを投稿する。

という行為です。

これにより、興味をもった他のブロガーさんに訪問してもらおうってわけです。

それでは、実際に投稿してみます。

まずは、とても簡単な手順である「直接トラックバックする」から。
自分が投稿したいテーマのトラコミュを訪問し、下の赤枠部分をクリックします。

すると、自分の投稿した記事の一覧が表示されますので、トラックバックしたい記事を選んで「直接トラックバックする」をクリックして終了です。

なお、ここに表示される記事はブログ村に参加してからの(更新した過去記事も含む?)記事とのことで、過去記事がすべて表示されているわけではなかったです。

トラックバックが完了すると、以下の画面の表示なり、
トラックバックしたかどうかがわかります。

次に、もう一つの手順である、「トラックバックURL」を送信する手順です。

これは、それぞれのトラコミュには、トラックバックURLが存在する(以下の赤枠)ので、そのURLをブログ記事の編集画面にある、トラックバック送信機能を利用してトラックバックする方法です。

トラックバックしたい過去記事を開いて、右上の表示オプションから「トラックバック送信」にチェックが入っていることを確認します。


→これで、編集画面の記事の下の方に、トラックバック送信の欄が追加されます。

ここに、先ほどのURLを張り付けるて、記事を更新することで、トラコミュにトラックバックを送信することができます。

該当するトラコミュを自分の記事でうめることができました!!

これはインパクトありそーです!

同業他社へのアピールにはなってしまいますが、
新規ユーザー獲得のために、
ブログ村で上位にランキングされるように投稿頑張ります!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓ついでにポチッ!お願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

【ブログ開設手順】開設から1か月。ブログ村に登録してみる。

ブログ開設から1か月が経過して、、、

アクセスが、ねぇーーー

Googleアナリティクス解析結果考察

Googleアナリティクスの解析結果、
1か月で訪問してくれた新規ユーザーは、
20!!

このままでは、目標の広告収入を得るまでに、
何十年もかかることになる(;´・ω・)むぅ

この状態でGoogleアドセンスに申し込んでも、Googleさんから有用なコンテンツとは受けってもらえない可能性が高い!!

てか、自分がGoogleの審査官(←そもそも人間が審査しているのか、よー知らんけど)なら、

このサイトに広告貼っても意味ねー。
ぽいっ。。
はい、次のひとー、どうぞー

ってなるわなー。

だいぶ自身がなくなってきたところで、
さらにもう少し詳しくGoogleアナリティクスのレポートを見てみる。

考察の前に各用語について簡単に説明すると、
セッション:このブログへの訪問数
新規セッション率:新規ユーザーがブログ訪問した割合
新規ユーザー:ブログを訪れた人の数(再訪はノーカウント)
直帰率:サイト訪問者が、1ページだけ見て離脱した割合
ページ/セッション:1セッションあたりのページビュー数
平均セッション時間:各セッション時間の合計を総セッション数で割った値

で、それぞれの値が、

セッション:102
新規セッション率:19%
新規ユーザー:20
直帰率:36%
ページ/セッション:4.7
平均セッション時間:18分

特徴としては、
直帰率の低さと、ページ/セッションが低くない
といったところでしょうか。

ひいき目すぎ?!

新規ユーザーが20なので、この解析結果の信ぴょう性はなんとも言えませんが、唯一言えることは、興味がある人は見てくれていると

そう信じることにします。

じゃなきゃやってられん笑笑

この状況を打開するにはどうしたら良いのか?!
このまま、記事を更新し続けても、劇的な改善は見込めなそうなので、
しょうがない。

ブログ村に登録しよー

で、がっさがっさ新規ユーザーを呼び込む作戦です!

ブログ村に登録

新規ユーザーを獲得するために、ブログ村に登録してみます。
で、1か月でどれだけ新規ユーザーが増えるのか、検証してみることにします。

早速、ブログ村に登録しました。

すると、仮登録完了のメールが届きます。

なに!!
仮登録だと!!?

ここでも審査の壁かぁ。。

しかも、本登録まで最大で数週間もかかるとのこと。

Googleアドセンスの前にブログ村の審査の壁に引っかかることになるとわ。。

さすがにお金を稼ぐってのは、一筋縄ではいかないものね。

この結果については、追って報告することになります。

ブログ村本登録

2時間後に登録完了のメールきてました!

その中でなにやら、6個のことを実行するように指示があります!

ふむふむ。
やっとこか。

≪ご参加にあたり、以下の6つの内容にご協力ください≫
■≪1≫リンク用のバナーやテキストを掲示してください
→本記事の一番下に貼ってみた!

■≪2≫ブログパーツをサイドバーなどに掲示してください
→これ意味あるのか?パス!

■≪3≫記事反映(Ping送信)の設定をしてください
→以下の画像の通り設定しました!

■≪4≫イメージ画像や顔写真を登録してください
→自慢の釘折れトキオデラックスの稼働データ貼った!

■≪5≫カテゴリー・サブカテゴリーを再確認してください
→確認!ok!

■≪6≫常にログイン状態にしてください
→常にログインのチェックボックスがあるから勝手になるのかな?

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓念願のポチッ!お願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

【収支報告】2017年10月の収支報告

それでは、2017年10月の月間収支を報告します。

まだまだ修行中の身なので、
今月も広告収入はありません!!

ハピタスの月間収支

以上の通り、

+18,244円

となりました。

そのうち、17,600円分は9月中に利用した広告が有効になっただけです。

ハピタスで判定中の広告

参考までに、10月に広告を利用し、判定中となってるものが、

27,311円分あるので、

10月は27,955円分の仕事をしたことになります。

そのうち、みんなのFXの7,500円分は取引完了の条件を満たしていないので、実質は20,455円分です。。

みんなのFXは、15lotの取引完了が条件なので、
ちょっと躊躇してます笑笑

でも、11月中にチャレンジして、稼ぎをだしたいと思います。
その結果はまた改めて報告します。

10月はブログの内容を充実させるのに時間を費やしたため、
ハピタスでの作業はだいぶ減りました。

それでも、2か月で82,635円分(7,500を引いても75,135円)の仕事をしたことになります。

軍資金の調達手段としては十分です。

ブログ広告の収支

0

今月も修行中です。

記事もだんだんたまってきたので、
そろそろ、
Googleアドセンスの審査を申し込もうかと思っていますが、
いかんせんアクセスがまだまだなので、
まずは、集客を目指してブログ村に登録しようかなと思ってます。

ある程度アクセスがないと、Googleも広告載せたくないかなと。
もう少し辛抱してみます。

年内の広告収入発生を目指して!

その他の収支

・2017/10/3、-29,800、教材購入
・2017/10/5、-3,240、ドメイン年間使用料X2
・2017/10/5、-5,508、Xサーバー初期設定費用+3か月利用料
・2017/10/17、-889、マウス 購入

計:-39,437

2017年10月の月間収支

ハピタス:+18,244
ブログ広告:0
その他:-39,437


計:-21,193

1,000万円まで、
のこり、
10,01万6,853円

うおぉっ!!

早速赤字だ!!

ハピタスさん!

速く32,885ptを有効化してください!!拝

過去の収支報告の記事はこちら。
【収支報告】2017年9月の収支報告 主にハピタス

↓ポチッ!お願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログへ

【ハピタス攻略手順】10月に利用した広告一覧

本日は、10月に利用した広告について書いていきます。

クレジットカードの案件を2件です!

ちなみに、FX関連の案件として、
1件判定中のものがあるのですが、、、

みんなのFX(7,500pt)を、
口座の開設までは完了し、
15lotの取引完了に少しビビってしまい。。。

寝かしてます笑

でも、11月には勇気をだしてチャレンジしてみます!!
結果は乞うご期待!!

10月に利用したクレジットカード関連の案件一覧

 セディナ
ゴールドカード
セゾンカード
インターナショナル
ポイント
獲得条件
カード発行
ショッピング利用
カード発行
キャッシング枠
獲得ポイント11,600pt8,000pt
カードブランドVISAMastercard
年会費初年度無料無料
キャッシング枠なし10万円
ポイント獲得
までの日数
判定中判定中

9月に発行したクレジットカードとあわせて、
各カードブランドで2枚ずつ発行してしまったので、
そろそろ、審査に落ちるかなー

これ以上はちょっと自信ないです。

なので、これで打ち止めにする可能性大です。

チントイがクレカ審査に落ちるところが見たい方はコメントください笑

約束したとは言ってない!!

クレジットカード関連の過去記事について、まだ読んでない方はこちらからどうぞ。

【ハピタス攻略手順】初心者がタカシマヤ≪セゾン≫カードでお小遣いを稼ぐ
【ハピタス攻略手順】初心者が楽天カードでお小遣いを稼ぐ
【ハピタス攻略手順】9月に利用した広告一覧
【ハピタス攻略手順】初心者が三越Mカードでお小遣いを稼ぐ

9月に利用したクレジットカード関連案件の情報更新

 タカシマヤ
《セゾン》
カード
三井住友
VISAカード
エブリプラス
ライフカード楽天カードセブンカード
・プラス
ポイント
獲得条件
カード発行
キャッシング枠
カード発行
バーチャルカード
カード発行
ショッピング利用
カード発行カード発行
獲得ポイント3,500pt9,000pt10,100pt9,150pt8,600pt
カードブランドAMEXVISAMastercardJCBJCB
年会費無料無料無料無料初年度無料
キャッシング枠10万円なしなしなしなし
ポイント獲得
までの日数
申込日から
14日
申込日から
43日
判定中申込日から
4日
申込日から
31日

*赤字部分の2か所が更新個所です。

クレジットカード広告のまとめ
・社会人10年目なら、7,8枚なら一度に発行できる?!
・ショッピング利用の条件が入ると確定まで時間がかかる
・解約のタイミングは計画的に!
・でも、やっぱりハピタスの中では一番コスパが高い!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。


 
ハピタス利用手順の記事
【ハピタス攻略手順】初心者がDMM FXでお小遣いを稼ぐ 前編
【ハピタス攻略手順】初心者がDMM FXでお小遣いを稼ぐ 後編
【ハピタス攻略手順】初心者が外為ジャパンFXでお小遣いを稼ぐ 前編
【ハピタス攻略手順】初心者が外為ジャパンFXでお小遣いを稼ぐ 後編

ハピタス番外編
【ハピタス攻略】クレジットカード広告で失敗しないために
【ハピタス攻略手順】ポイントを現金に交換する
【ハピタス問合せ手順 前編】外為ジャパンFXで失敗!からの~
【ハピタス問合せ手順 後編】SBI FX tradeで失敗!か~ら~の~

さぁ、早速軍資金を調達したいと思った方は以下のバーナーから登録してください!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

↓ポチッ!お願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ

【ブログ開設手順】ワードプレス初期設定

本日はワードプレスの初期設定について書いていきます。

それぞれググってもらえれば、
初心者チントイなんかとは桁違いの詳細記事があるので、
詳しく知りたい方はそちらを見てくださいね。

このブログ程度のものをサッと知りたい方だけ読んでください笑

ワードプレスの設定「一般」

まずは、「一般」について。

ここは、何といってもタイトルの設定です。

私がタイトルを決めるうえで、気にしたのは以下の2点です。
・28文字以内
・インパクト

検索エンジンで表示される際に、タイトルが途中で切れないように、28文字以内に収めること

タイトルである程度のインパクト出す

ことを考えました。

他の候補としては、以下を考えていました。
・ネット初心者がネットビジネスだけでベンツを買うまでの軌跡
(28文字)
・ネット初心者がネットビジネスだけで1000万円貯めるブログ
(27文字)
・初心者がネットビジネスだけで1000万のベンツGクラスを買う
(27.5文字)

キーワードとして強そうな「副業」や「稼ぐ」をいれようか悩みましたが、それは記事のタイトルで多用するだろうと思い避けました。

それから、当然ですがブログのタイトルは一度決めたら、その後コロコロと変えることがないように、しっかり考えて決めてください。

私は、ハピタスで軍資金稼ぎをしている9月に、
会社からの帰りのバスでiphoneのメモ帳機能を使って、
実際に言葉をいろいろと並べては変え並べては変えを繰り返し、
これに決めました。

ワードプレスの設定「表示設定」

次に「表示設定」について。

「フロントページの表示」は、最新の投稿でも固定ページでもどっちでも良いかと。

検索エンジンからサイトに訪問する際は、検索ワードで引っかかった記事へアクセスすると思うので、あまり意識せずに私は最新の投稿にしました。

ブックマークされるような魅力あるブログに育てることができれば、トップページで最新の投稿記事を表示することは意味があるとは思うんですが、

いかんせんまだねーー。笑

「検索エンジンでの表示」は、「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックが入っていると、検索エンジンに読み込まれないので、ここのチェックは外しましょう。

ただし、ブログをある程度作りこんでから公開したい方は、チェックを入れておきましょう。

ワードプレスの設定「メディア設定」

次に、「メディア設定」について。

ブログにアップロードする画像の大きさを設定します。

例えば、PC画面のスクリーンショットをそのままアップロードしても、
自動でここの設定のサイズに縮小してくれます。

逆に、もとの画像が小さいサイズなら拡大してくれます。

私の場合は、サムネイル以外すべて500に設定しました。

サムネイルは小さめの200としています。

ワードプレスの設定「パーマリンク設定」

最後に、「パーマリング設定」について。

パーマリンクは、投稿記事のURLのドメインの後ろの部分です。

https://netbignner.com/〇〇〇〇/

〇〇〇〇の部分ね。

例えば、この記事のURLは、
https://netbignner.com/opening-procedure-server3/
なので、
opening-procedure-server3のことですが、
これをどのような設定とするかをここでは決めます。

私は、「投稿名」にして、記事を投稿するたびにパーマリンクを自分で設定しています。

投稿名にすると、記事タイトルが自動でパーマリンクされます。

日本語のままだと、暗号化されてめちゃくちゃ長いURLになってしまうので、少し手間ですが、編集ボタンを押して、毎回自分で半角英数字のパーマリンクを設定することにしています。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓ポチッ!お願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログへ

【ブログ開設手順】レンタルサーバー申込み

本日はXサーバーの申込手順について書いていきます。

Xサーバーの申込手順

まずは空き部屋(=ドメイン)の検索からです。

Xサーバー(レンタルサーバー)やドメインの定義については、
過去記事で初心者にもわかりやすく説明しているので、
意味がわからないって人はこちらを読んでみてください。

【ブログ開設手順】レンタルサーバーについて

それでは、実際の手順について、説明していきます。

Xサーバーのホームページの「申し込み」から「ドメイン検索」とすすんでいただいて、
ブログURL「http://www.○○○」の○○○(本ブログであれば、netbignner.com)の部分が既に使われていないかをチェックします。

以下の画面の赤枠内に、自分が取得したい部屋(=ドメイン)の名前を入れます。
(全角のひらがなや漢字も大丈夫っぽいですが、文字化けでサイトが表示されないなどリスクもあるので半角英数での設定をおススメします)

お尻の部分は「.com」、「.net」や「.ne.jp」など様々な種類から選ぶことができます。

それぞれ年間使用料が異なりますが、
ここでは、検索だけなので全部選択しても大丈夫です。

ちなみに、私は最終的に一番安い「.com」を選択しました。

自分の希望の部屋の名前(ドメイン名)が使えることがわかったら、
新規のサーバー申し込みをします。

私が始めた時は無料お試し10日間のキャンペーンを実施していました。
(ずーっとこのキャンペーンは実施しているようです笑)

右下の「お申し込みはこちら」から進んでもらって、
サーバーIDおよびプランを選択し、会員情報を入力します。

画像では会員情報が切れてしまっていますが、もう少し下にスクロールすると、入力する欄があるのでメールアドレス、氏名、住所等を入力してください。


注:最初は無料お試し期間のため、
  お尻の部分が「.xsrv.jp」となっています。
  そのため私の場合「netbiggner.xsrv.jp」で
  10日間Xサーバーをお試しできますが、その後も
  「netbiggner.xsrv.jp」でブログを運営していく
  わけではないので、もし、お試し期間は不要で、
  早く自分が決めたドメインで作業を開始したい方
は、
  この後すぐにXサーバーとレンタル契約
  (X10プランを12か月とか)とドメインの年間使用契約の
  契約(私の場合「netbiggner.com」)を結んでしまってから
  作業を開始してください。
  今回はその手順を説明していきます。

  もしかしたら、「netbiggner.xsrv.jp」で
  お試し期間10日間に行った作業を、いざ本契約して、
  「netbiggner.com」にデータ移管することができる
  のかもしれませんが、そのやり方を私は知りません。
  そして、私ははじめ、「netbiggner.xsrv.jp」
  でワードプレスをインストールし、どんどん作業を
  開始してしまうのです。。。

  で、このドメインって10日経ったらどうなるんだろう。。
  と恐怖にかられ、そこまで進めていた作業を
  また一(いち)からやり直すのです。。笑
  私みたいに無駄な時間を費やさないようにしてください。

申し込みが完了すると、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。
(このメールは大変重要な情報が記載されているので、削除せずに保管しておいてください。)

このメールには、サーバーのインフォパネルへのアクセスURLと会員ID、インフォパネルパスワードが記載されています。

また、サーバーID、サーバーパスワードも記載されています。

サーバーのインフォパネルへのアクセスURLをクリックし、パスワードを入力しインフォパネルを開きます。

少し下の方にスクロースすると、契約一覧があります。
10日間の試用期間でnetbiggner.xsrv.jpが使えることがわかります。

ワードプレスのインストールは、
ここで「サーバーパネル」を開いて、
そこからインストールを行います。

ただし、このまま進んでしまうと、
「netbiggner.xsrv.jp」にワードプレスをインストールすることになります。

10日間試しにワードプレスを触ってみたいという方はいいですが、
既にドメインも決めていてブログ運営をしていこうと決意している方は、
すぐに追加のドメインを申し込みましょう。

新規ドメインの取得手順

それでは、今後使っていくドメインの申込手順について記載していきます。

インフォパネルのトップページから、
左の「契約関連」内の「追加のお申し込み」をクリックし、続いて、ドメインの「新規追加」をクリックします。

下の赤枠内に取得したいドメイン名を入力し、検索をクリックすると、
申し込み可能かどうかの結果がでますので、
そのまま、申し込みをクリックしてください。

これで申し込みは完了となりますが、このままではまだ使えません。

インフォパネルのトップページから、
左の「決済関連」内の「料金のお支払い」をクリックします。
少し下にスクロールすると、「ドメインご契約一覧」があるので、
そこで新規に申し込んだドメイン名を選択し、
「お支払いを方法を選択する」から支払いを済ませてください。

*画像では既に支払い済みなので「通常」の表示となっていますが、
支払い前は「申込」の表示になっています。

これで、ドメインが使えるようになります。

WordPressのインストール手順

ここまできたらあともう少しです。

次に、サーバーパネルを開きます。
今まではインフォパネルで、ここからはサーバーパネルです。

サーバーパネルのURLも最初に申し込んだ際に届いたメールに記載されています。

上の赤枠の部分「自動インストール」からワードプレスをインストールしたいドメインを選択します。


「プログラムのインストール」タブを選択し、
一番上に「WordPress日本語版」があるので、
インストール設定をクリックします。

以下の画面になるので、必要項目を入力します。

*ユーザー名は、今後ブログで用いる名前になりますので、
個人が特定されてたくない場合や、
ペンネームをいろいろ使い分けたい方は、
この時点で今後使うユーザー名を設定してください。
(確か、変更できなかったと思います)

以上で、WordPressのインストールは完了です。

お疲れ様でした。

うん!それっぽい!!

初心者でも簡単ですね!!

ちなみに、私はなんだかんだ、申し込みからインストールまで
1時間半くらいかかってます(´・ω・`)

30分もあれば余裕で完了できると思います笑

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓ポチッ!お願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログへ

【ブログ開設手順】レンタルサーバーについて

さぁ、改めましてネット初心者サラリーマンブロガーのチントイと申します。

9月までは、ハピタスでの軍資金稼ぎに関する記事を書いてきましたが、
10月からは、実際のブログ開設手順について記載していきます。

と言いましても、インターネット・ド素人なので、
初歩の初歩からになると思いますが最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

ブログ?ナニソレ?オイシイノ??

過去記事でネットビジネスを副業に選んだ理由を書いてます。
まだ読んでいない方はこちらからどうぞ。
【ネットビジネスを選んだ理由】ネットビジネスの特徴と選んだ理由

副業というからには、そりゃ収益を出すことを目的にしています。

いくら、人の役に立ちたいと言っても、
それは、ごまかしようのないことで、
中には、金儲け目的のくせに偽善的なことを言うなと揶揄する人もいるでしょう。

でもね、そんなにお金を稼ぐことが悪いことでしょうか。
まだ、1円も稼いでないけどな!

おそらく、これは日本人的な考え方で、

「稼ぐ」=「悪」

みたいなイメージが、雰囲気が、
みんなの心の奥底にあるんだと思います。

だからこそ言いたい!

人の役に立つことができれば、
堂々とその対価を受け取っていいんだと!

自分の時間を切り売りして、時間給をもらうことが働き方のすべてじゃないってことを!

自己犠牲を美徳とする、
日本人の伝統的な考え方も大好きなんですけど、
どうしてもそれが先行しちゃうと、
特にもともと貧困の人は、
そこから抜け出すのは難しいと感じています。
(チントイの貧困からの脱出ヒストリーはまた後日記事にします)

ネットビジネス(=ブログの運営)も勿論、遊びじゃなくて仕事なので、当然手間も時間も相当かかります。

ただ、
時間給で得られるような対価とは違い、
ブログは自分が費やした時間がそのまま資産として積み上がり、
運営しつづける限り、収益を生み出しつづけることができる資産になる
と。

すまん。
脱線して熱くなってしもた。。汗

しかも、1銭も稼いでないやつが偉そうに申し訳ない。。

えーーーっと、

ブログとはって話をします笑笑

インターネット上の情報発信サイトですね。

例えば、

・旅行先の写真やお得な情報を発信するお金持ちアピール旅ブログ
・色々なマイルの獲得方法を発信する陸マイラー乞食ブログ
・愛犬、愛猫の日々の可愛い顔を発信するペット食い物ブログ
・ネット初心者がネットビジネスだけで稼いでいくさまを垂れ流すくそブログ

などなど、例をあげるときりがないくらいあると思います。

自由な発想で、自由に情報を発信することができるツールで、
受け手も、自由に情報を取捨選択することができます。

しかも、24時間365日休みなく
ブログはあなたの代わりに働き(=情報発信し)続けます。

そのため、誰でも自由な発想で始めることができます。
人が経験したことないようなニッチな趣味をブログに詰め込んでもいいですし、ポピュラーな釣りやゴルフなどの攻略情報をブログで発信するでも良いかと思います。

ちなみに、2017年の博報堂のメディア定点調査では、
スマートフォン所有率は、東京:77.5%、大阪:72.2%、愛知:71.9%、高知:61.6%ですので、
半数以上の人がスマホをもっている時代です。

少なく見積もっても6,000万人の日本人がアクセスできる状態にあります。

これは言い換えれば、6,000万人を相手に情報を発信しているということになります。

万人受けするブログを運営することはなかなか難しいですが、
0.001%くらいなら可能性あるかなーと、
それでも6,000人です。
本業で相手にできる人数とは比べ物になりません。

さらに、世界に情報を発信することができれば、
可能性は青天井です。

とにもかくにも、
人の役に立つ情報を発信したいという気持ちと
折れない心があれば、
結果はついてくると信じています。

それが、ブログだと確信しています!

レンタルサーバー、ドメインって?

ブログの可能性を感じてもらったところで、、

ん?感じてないって?
知らん。魅力は存分に伝えたし。

ブログはどうやったら、立ち上げることができるのか?

そもそも、
見出しのレンタルサーバーってなぁに?
ドメインってなぁに??
ってなるかと思います。

はい。もちろん。私もなりました。
で、いろいろ調べると、ブログはマンションの一室に例えられることが多いです。

レンタルサーバーが、マンションそのもので、
その中で、ドメインという名の付いた部屋を借りると。

マンションの設備にも様々なものがあり、
部屋の種類も様々なものがあります。

ただ、賃料は、マンションと部屋の両方にかかります。
ここは、通常の賃貸マンションとは違うところです。

マンションに支払う費用が、レンタルサーバーの月額費用(Xサーバーだと1,000円程度)、
部屋に支払う費用が、ドメインの年間使用料(.comで1,500円)
です。

13,000~14,000円は年間かかることになりますが、
ブログで収益があげられない初期段階でも、
初心者でも簡単に稼げるハピタスがあります!

中には無料の部屋もあります。
アメーバブログとか、livedoorブログとか。
すでにそのようなブログを作ったことのある方もいるでしょう。

で、まず、無料ブログにしなかった理由は、
・半永久的な資産にしたかった
(→無料ブログはいつでも閉鎖のリスクあり)

ので、最初から無料ブログは選択肢にありませんでした。

無料ブログだと、最初のうちは、
無料ブログ間でアクセスが集めやすいといった利点もあるっぽいんですが、
長期的に見たら絶対独自ドメイン(本ブログの「http://netbignner.com」の赤字部分)を取得してレンタルサーバーで管理するのが良いです。

XサーバーのX10の年間費用くらいであれば、
ハピタスで楽勝ですしね!!(・ω・)
(ん?しつこい??笑笑)

レンタルサーバーの選択

それでは、どのレンタルサーバー(=マンション)が良いのかという点ですが、
さくらサーバー、ロリポップ!、お名前.comなどなど、
たくさんあります。

それぞれのレンタルサーバーの詳細比較は、詳しい人にお任せするとして笑
私はXサーバー(X10)にしました。

理由は、
・みんながススメてる(←素人丸出しでゴメン)
・ワードプレスのインストールが簡単で相性が良い
・容量が(本ブログ程度なら)たぶん十分
・マルチドメイン無制限
・ランニングコストが許容範囲

といったところです。

特に、マルチドメインが無制限なのは、私にとっては大きかったです。

このブログとは別に、インバウンド狙いのサイトを立ち上げる予定だったので、
マルチドメインが無制限なXサーバーにしました。

また、どのドメイン(=部屋)が良いのかについては、
これは単純に最もポピュラーで、最も安い
「.com」にしました。

実際の、レンタルサーバーとの契約手順については、
こちらを読んでください。

【ブログ開設手順】レンタルサーバー申込み

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓ポチッ!お願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログへ