【仮想通貨】リップルを買わない理由がない。初心者ならガチホ一択でしょ!いざっ参戦!!

宣言します!!

チントイは6月までに稼いだ、副業の利益を全部リップルにぶっ込みます(^_^)v

まずは、とりあえず5万円分買いましたよ。

 
 

スポンサーリンク

チントイのリップル目標購入数

2/23の朝買って、516.4XRP(XRP=リップルの単位)購入できたので、
1XRP=約96.8円でした。

6月までに、何XRP購入できるか、こうご期待です!!

100万円分買って、
3年後に10倍になったら、
このブログの目的を達成しちゃうーー
(*´ω`*)

あ、でも、1000万円-100万円=900万円の半分が税金なんだっけ?!

じゃー、
20倍で、
2000万円-100万円=1900万円なら、
税金950万円で、
残りは、1050万円だ!

Gクラス買えるやーーん(´◉◞౪◟◉)

ひゃっほーーーい

ちなみに、
200万円分買って10倍なら、
2000万円-200万円=1800万円で、
税金900万円で、
残りは、1100万円だ!

ということで、
買えるなら、6月までに200万円いきたいなー

 
 

リップルを買う理由・きっかけ

ここから、あなたにお伝えする情報のベースは、すべて加藤将太さんから学んだものです。
チントイが、かいつまんだ情報よりも、直接勉強したい方は、
以下のキャンペーンに登録し、あなたの目で耳で直接勉強してください!

しかも、いまなら、
リップル1万円分もらえるキャンペーンを実施中です!

◯キャンペーン登録ページ
以下、画像をクリックしてください!


 

こちらの記事でもざっくりと紹介しています。

【加藤さんキャンペーン】仮想通貨初心者の方、億り人希望の方、必見!仮想通貨の基本構造から未来予測まで、まるっと理解できます

それでは、ここから本題です。
チントイがリップルを買う理由。

加藤さんお勧めだから(*´▽`*)

うん。大方そうだわww

でも、誰かに「リップルいいよ~~」って言われて、
100万とか200万もぶっこめるわけないので、
それを決断するに至った根拠があります。

それを、紹介していきます。

 
 

リップルを買う理由・リップルとは


リップルを作ったのは、
インターネットエクスプローラーの元になった、
ネットスケープナビゲーターというブラウザを作った、
マーク・アンドリーセンという人物です。

その人がリップル社に出資・参画しています。
さらに、ビットコインを作った仲間のメンバー(ナカモトサトシの仲間)もリップルを作っています。

と、言われても、、、
一般人にはあまりイメージができませんが、
(ナカモトサトシって誰やねん!!?って思うわなー笑)
とにかく、
リップルの取締役はそうそうたるメンバーです。

で、そのそうそうたるメンバーが取締役にがん首そろえているリップル社が、
この仮想通貨の価値を5年・10 年単位で上げにかかっているとのことです。

リップラーは1000億XRP(1000億リップラー≒1000億コイン)しか発行できませんが、
そのうちの半数以上を数年寝かせるという宣言をしています。

なので、今のうちにリップルを買って、
5年・10年単位で、マーク・アンドリーセンを信じて、
リップル保持すればいいって訳です。
 
 
 
んっ??!( 一一)

そんなんで、資金ぶっ込めるかよってって??笑

ほしがるよねーーー
 
 
 
それでは、これは、どーですか?

リップルの価値について紹介します。

リップルは仮想通貨のハブになる通貨です。
国際送金や、仮想通貨を含む通貨同士を交換するのに使われます。

発行者のいない仮想通貨(例えば、ビットコインがそう)も必要ですが、
その裏で常にインフラを創ってるのがリップルです。

日本のメガバンクであるMUFJも三井住友銀行も、SBIもリップル採用を決めています。
また、欧州の有名銀行も、アメリカも、アジア(SBI アジアも絡んでリップルには投資してます)も、
Googleもリップル社に投資してるので、インフラ的にはかなり強く、手堅いです。

今後、近い将来、
MUFJがMUFJコインという、リップルネットワークを基盤とした仮想通貨を作り、
三井住友銀行もリップルネットワークで三井住友銀行コインを作ります。

そうすると、
MUFJ→三井住友銀行の1万円の送金は、

MUFJ(1万日本円)→三井住友銀行(1万日本円)

ではなく、

MUFJ(1万日本円)→MUFJコイン(1万コイン。1MUFJコイン=1円の固定レート)
→1万MUFJコインに相当するリップルがリップルネットワークを通じて三井住友に送られる
→三井住友銀行が、三井住友コイン(1万コイン。さきほどのリップルを受け取って)に変換する
→三井住友銀行が、そのコインを日本円に交換し、口座に記帳する

となります。

一度、リップルに変えることで、凄くスム ーズに価値を移動できます。
日本円を移動するのにリップルが必要になるわけです。

つまり、送金する際に、一時的にでも、リップルは必要なわけで、
リップルそのものは無価値になることはありません。

って訳で、リップルの価値のポイントは以下の通り。

1:リップルは仮想通貨を流通させるための仮想通貨
2:全ての仮想通貨のハブになる
3:ただ、本格的に動き出すのは、メガバンクらが独自の仮想通貨を作り始めた時
 
 
 
どーですか??!

リップルいいかもって気になりましたか?!笑
 
 
 
リップルに投資することは、
少なからず、自らの投資分野であるクラウドの勉強を余儀なくされるわけで、
その知識習得の過程は絶対に無駄にならないと信じています。

投資であり、勉強でもあります。

近い将来必ずやってくる、仮想通貨時代の基本の学習として、
リップルは適切と思っています。

ちなみに、
あなたがリップルを買ったとしても、
トレードなんてしたらダメですよ!

ガチホ一択です!!
チントイは、リップルで3年後にベンツGクラス買っちゃいます!!
100万か200万突っ込んで、3年塩漬けです!!

その間も、もちろん副業でコツコツ稼ぎ続けますけどね。

といったところで、仮想通貨参戦のポイントは以下の通り。

1:あくまでも余剰資金で(でも、いけるところまで!)
2:2,3年は塩漬けで

リスクとしては、以下が考えられます。

1:投資したリップルの価値が0になるリスク
2:チャンスを逃すリスク
3:投資しなかった、あるいは全力投資しなかったリップルが100 倍になって後悔するリスク

以上、自己判断でおなしゃす!!!

自己判断に躊躇したら、
以下の動画を見て参考にしてください!

初心者でもちょーわかりやすく説明してくれています!!

これは、まさに、

『0ゼロからわかる仮想通貨』セミナー

無料でここまで話すかっ!!

 
 

6月までの理由・どこで買っているか

これは、単純に、
チントイが利用している、取引所の「bitbank」が、
6月まで手数料無料のキャンペーンを実施しているからです。

また、ダラダラと購入しても、
チャートを気にして、トレードしたくなってしまう可能性があるからです。

夏のボーナスで、打ち止めにします。

あとは、ガチホで塩漬けします!!

ブログのネタとして、月一でリップルの時価総額やチャートを見ますが、
日々の上げ下げをみることは時間の無駄だし、
精神衛生上よくないんで、
アプリも入れないし、お気に入りにもいれません。笑笑

 
 

購入したリップル、、、ハッカーから守るために必要なハードウェアウォレット

当然ながら、コインチェックの恐怖(ハッカー被害の恐れ)はあります。

そのため、100万-200万円分のリップルを保持するなら、
ハードウェアウォレット(オフラインで秘密鍵を保管するためハッカーがアクセス不能)が必要でしょう。

特に、ガチホするなら必須!
と思います。

ハッカーに奪われる前に、自分の身は自分で守ることです。

値段は、1万5千円程度です。

仮想通貨取引所がハッカーの被害にあった場合、
資金の引出が凍結される恐れもあります。

なので、買えるだけ買ったら、ハードウェアウォレットに入れましょう!

これにより、すぐにトレードすることもできなくなります笑笑

つまり、
長期ガチホの後押しをしてくれます!!

これは買うっきゃないでしょ。

ハッカーからも守ってくれるし、
自分のトレード欲からも守ってくれる!!

100万円以上買うなら、絶対買いです!!

あ、ちなみに、ハードウェアウォレットは正規店で買ってください。
どんな、ウイルスが仕込まれてるかわかんないですしね。

大手オークションサイトのメルカリでは、
ハードウェアウォレットの売買が禁止されています。

正規品のリンクはこちらです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 
 
以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。

↓ついでにポチッ!お願いします!!

この記事があなたのお役に立てたなら、SNSで共有いただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

“【仮想通貨】リップルを買わない理由がない。初心者ならガチホ一択でしょ!いざっ参戦!!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です